このサイトでは、福島市内のおすすめの脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の店舗情報についてまとめています。

ミュゼプラチナムは、口コミでも人気の脱毛サロンですが、初めて行くときは場所がよくわからなかったりと、いろいろと不安がありますよね。

そこで、初めてでもなるべく不安が少なく行けるように、ミュゼプラチナムの店舗の情報とかをわかりやすくお伝えしたいと思います。

>>> ミュゼプラチナムの詳細:公式サイトはこちら
※現在実施中のキャンペーンも確認してみてください。

ミュゼプラチナム:JR福島駅店の場所をご紹介します!

ミュゼプラチナムのJR福島駅店は、JR福島駅の西口パワーシティピボットの中にあります。

福島駅には東口と西口があります。

「和」という尖がったオブジェとイトーヨーカドーがあるほうが西口になります。

ミュゼの店舗は、パワーシティピボット1Fの「生鮮食品館」という食品売り場の中を通って行きます。

お惣菜のいい香りがしますので、誘惑されないようにしてください。

どんどん奥に進んでいくと「極楽湯」の手前に店舗があります。

もうひとつ「生鮮食品館」の中を通らずに行く方法もあります。

駅の外側の下の画像のような出入口から入るとすぐにミュゼの店舗に行けます。

ミュゼプラチナム:JR福島駅店の住所・営業時間・定休日・駐車場

住所:福島市栄町1-1 福島駅西口パワーシティピボット内

営業時間:9:00~20:00

定休日:休館日と同じ

駐車場:Pサービス有(ピボット駐車場)

>>> ミュゼプラチナム:無料カウンセリングの予約はこちら

ミュゼプラチナムの料金プラン

ミュゼプラチナムでの脱毛メニューは、「両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース」「フリーセレクト美容脱毛コース」「セットコース」の大きく3つに分かれています。

両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース

両ワキ+Vライン美容脱毛6回コースは、

両ワキとVラインをまとめて脱毛できるコースです。

初めてのお客さま限定となっています。

フリーセレクト美容脱毛コース

フリーセレクト美容脱毛コースは、

Lパーツ・Sパーツから、箇所と回数を選んでカスタマイズできるコースです。

Lパーツ1回はSパーツ2回に変更できます。

セットコース

セットコースにはいくつかのコースがあり、

VIOから全身まで、広範囲の脱毛をお得にできるようになっています。

※上記の料金プランは記事投稿時のものです。
投稿時からの時間の経過、キャンペーン内容、脱毛部位の追加などにより、料金が変更になる場合がありますので、おおよその目安と考えていただければと思います。
詳細はカウンセリング時にご確認ください。

>>> ミュゼプラチナム:無料カウンセリングの予約はこちら

最初に無料カウンセリングを受けましょう!

ミュゼプラチナムでの脱毛は、最初にカウンセリング(無料)を受けることから始まります。

カウンセリングは、店舗へ行って、スタッフと対面で行います。

脱毛したい部位や悩み・不安な点などを伝え、それに対する脱毛プラン・料金等を提示してもらいます。

【カウンセリング時に必要なもの】
・身分証明書(運転免許証・保険証などの現住所が分かるもの)
・未成年の方は親権者同意書(ミュゼ指定のもので、親権者の署名・捺印が入ったもの)
※親権者同意書は、カウンセリングの予約をするときに店舗を選んだ後に開かれるページの右側の項目からダウンロードできます。
※カウンセリングのときはできれば保護者も一緒に行くことをおすすめします。親権者の同意書を持参すれば、未成年者だけでも契約の手続きをできますが、契約はお金の支払いをはじめ大事な内容を多く含んでいるので、未成年者だけだと理解が足りない部分が多くなってしまうおそれがあるからです。

1.カルテを作成します
お肌の状態・体調、脱毛希望箇所などを伺い、カルテをお作りします。

2.ミュゼについて説明
脱毛方法やお手入れ完了までの流れついて、わかりやすくご説明いたします。

3.あなたにぴったりなメニューを提案
メニューを決めたら、初回のお手入れ日を予約。「もう少し考えたい」など相談のみでもOKです。

>>> ミュゼプラチナム:無料カウンセリングの予約はこちら

※店舗情報は記事投稿時のものです。最新の店舗情報についてはこちらでご確認ください。

福島市内のほかの脱毛サロン一覧

・ジェイエステティック:福島店(公式サイト
住所:福島市南矢野目字清水前30-1

・エステティックTBC:福島駅前店(公式サイト
住所:福島市栄町6-6 NBFユニックスビル2F

※店舗情報は記事投稿時のものです。最新の店舗情報については各公式サイトでご確認ください。



今の時代は、多くのお金を必要とする脱毛エステは一部のみとなってきています。知名度の高い大手サロンになるほど、料金システムは明示されており格安になっています。

自宅でケアし続けると、埋没毛になってしまったりくすみ肌になったりと、肌トラブルを起こしやすくなります。体への負担が小さいのは、最先端の技術を取り入れた永久脱毛だと言っても過言ではありません。

家庭向けの脱毛器があれば、家にいながら簡単にムダ毛をお手入れできます。親子や兄弟間で兼用することもできるため、みんなで使う場合は、満足度もとてもアップすると言えます。

今ではたくさんの女性が当たり前のごとく脱毛専門のエステで脱毛をして貰っています。「全身のムダ毛はプロの手に委ねてケアしてもらう」というスタンスが主流になりつつあるようです。

「家でのお手入れを繰り返した果てに、肌が傷を負った状態になって後悔している」方は、今行っているムダ毛のお手入れの仕方を根本的に見つめ直さなければならないと断言します。

「ムダ毛処理する場所に応じてアイテムを選ぶ」というのは稀ではないことです。腕・足など広い部分は脱毛クリーム、VIOゾーンだったらカミソリを使うというように、部分ごとに使い分けることが不可欠でしょう。

男性というのは、育児が忙しくてムダ毛のケアを怠けている女性にしらけてしまうことが多いと聞いています。学生の時にエステなどに通って永久脱毛を終えておいた方が良いと思います。

「アンダーヘアを自己流でケアしていたら毛穴が開いて汚くなった」と言われる女性でも、VIO脱毛だったら問題解決です。開ききった毛穴も元の状態に戻るので、脱毛後は肌が整います。

アンダーヘアの量に悩んでいる方にぴったりなのが、最近人気が高まっているVIO脱毛です。日頃から自己処理をしていると肌に炎症が起こることも想定されますから、プロに一任する方が得策です。

女性陣にとって、ムダ毛がフサフサというのは重大な悩みのひとつです。脱毛する際は、自分の毛質や気になる箇所に合わせて、最も良い方法を選択することが大切です。

「ムダ毛のケアはカミソリか毛抜きでやる」なんて時代は終わりました。今では、当たり前のように「エステサロンや自宅で使える脱毛器で脱毛する」人々が増加しているのです。

ムダ毛を剃ったり抜いたりすると、肌が被害を被ることになります。なかんずく生理時期は肌がデリケートになっていますので、できれば控えたいものです。全身脱毛をやってもらって、自己処理がいらない肌をゲットしましょう。

邪魔なムダ毛に悩んでいる女性に適しているのが、サロンで行う脱毛エステです。最近のハイテクな脱毛は、肌が受ける負担が最低限となり、ケア時の痛さもほとんどなくなっています。

体質的にムダ毛がちょっとしかないのでしたら、カミソリを使用するだけで十分です。対照的に、ムダ毛が濃くて悩んでいる方は、脱毛クリームなど別の方法が不可欠となるでしょう。

市販の脱毛クリームとかカミソリは、脱毛エステと比較すると肌への負担が大きいことは否定できません。肌への負担を最低限にするという目線から熟慮すると、エステで行なわれる処理が最も良いと言えます。